スタッフブログ

blogtop2
心地良いお庭
2021年6月25日|カテゴリー「代表 鈴木のブログ
IMG_8690
お世話になっております。代表の鈴木です。

今日、完成したお庭の写真です。

弊社でお手伝いをさせて頂いたのは
お庭の中の工事と植栽を少々といった内容ですが、
とても素敵な庭の完成です。


植木を植える仕事より、
植木を抜く仕事が多い昨今、
これだけ充実した植栽に囲まれたお庭は久しぶりでした。
施工時は、お客様とコミニュケーションをとりながら、
一緒に作って行きました。お客様に『一緒にお庭を作れてとても楽しかった!』
と、とても嬉しいお言葉を頂きました。


昨年からのコロナの影響で、お庭に目を向ける方が増えました。
ガーデニング、家庭菜園、バーベキューと、お庭での過ごし方は様々ですね。
草むしり等、メンテナンスもありますが、お庭で過ごす事は健康にも良いと思います。

雑草対策を含め、お庭の使い方等でお困りの方、まずはお気軽にご相談下さい。


ガーデンルーム選びに迷ったら
2021年6月17日|カテゴリー「カナログ

こんにちは!猪俣です。
ご無沙汰しております。

気付けば今年ももうすぐ上半期が終わります。
思うように過ごせない日々が続くので、何だかこれと言った思い出もなく
毎日過ぎていくのがすごく残念ですね

ただワクチン接種も遠い未来じゃなくなり、徐々にいい方向へ進んでいます。
今週から飲食店も時短要請が解除され、通常営業がスタートしたということで本当に良かったです。

節度のある行動を意識しつつ、少し息抜きができる機会が増えるといいです




先日LIXILさんからいただいた
庭とファサードの「ギモン解決&事例」ブック  ii Exterior 2021

弊社で施工させていただいたお客様の施工事例が掲載されていました。



ii-Exterior-e1623913102300
cab728b8b9608344da4470b30bcde79d-e1623913123733
LIXILさんのガーデンルーム「暖蘭物語」を中心に広がるローズガーデンです

ガーデンルームの中でも優雅で高貴なデザインの暖蘭物語はバラとの相性も抜群です。
bae7b96e82e4cb569c319d0ae8d3add1

コロナウイルスの感染拡大により自宅にいる機会が増え、
仕事場として使うスペースとしてガーデンルームをつけたい!

そんなお問合せも増えてきています。

漠然とガーデンルームをつけたいけどもどんな機種が合うの?
はじめてのガーデンルームえらびというカタログの中には、こんな面白い診断チャートがありました。


SKM_C36821061715530

グリーンケア展示場には2種類のガーデンルームの展示がございますが、
他にも種類があります。カタログやショールームなどを上手く活用していただき
自分の要望を叶えられるとっておきのガーデンルームをぜひ見つけていただければと思います。



6月末までのご成約いただくと(残り2週間ほどですが...)
オプション10万円分プレゼントのお得なキャンペーンもございます
SKM_C36821061716080

楽しめるガーデンライフ、
2021年6月14日|カテゴリー「鈴木会長の思いやりブログ
今日は会長の鈴木です
いつもご愛顧有難うございます

ここ数日はもう夏到来を感じる暑さが続いています
例年6月はこんなに暑かったかなと思える位の感じです

只、来週からは徐々に梅雨入りの予報が出されています
職業柄、現場は100%外仕事なので、長雨にならないように
願っております

先月末頃から週末のお問合せ、ご来店、お打ち合わせが多く
いつもより、プラン、お見積が追い付かない状況です
お客様にお待ち頂く時間が長めになって来ております

休日出勤したりしてなるべく早く、ご要望にお応え出来るべく
頑張っておりますので、お時間とご理解を宜しくお願い致します

さて、今までの傾向としては、お庭でくつろぐ、お庭で遊ぶむといった
子供さん中心の楽しみ方が主流でした
若いご夫婦、若い世代中心のガーデンスタイルだったと思います

これまでは私達、ガーデン&エクステリア業界も若年世代に
向けての営業展開をしてきた経緯があったと感じております

ここ、最近の傾向として、今までとは違った熟年層のお客様からの
お庭のご相談が年々増えて来ている傾向にあります

若い世代の時とは別に、逆に子供さんが成人して、仕事も現役を卒業し
今までと違った時間の余裕、心の余裕が出て来たのです

子供さん中心の生活から、ご夫婦、地域の仲間、ご友人と自分中心の
ライフスタイルに戻りました

お庭にガーデンルーム、デッキ、テラス、花壇、菜園、植栽と
様々な工夫で、忙しくて手付かずだったお庭が大変身するのです

私自身が年代的にも同じ状況なので熟年世代の要求がハッキリと分かります

年代と共に、今まで目が届かなかったり、気づかなかったことが
見えてきたり、分かってくることが出て来ます

実は我々がこれから、本当に楽しめるガーデンライフ世代に突入して来た感じです

皆様のお庭づくり、私のガーデンライフお互いに楽しみましょう





コロナ感染、ワクチン予約出来ました、
2021年6月6日|カテゴリー「鈴木会長の思いやりブログ
今日は、会長の鈴木です
いつもご愛顧有難うございます

今年は例年より梅雨入りが早いとの予報でした でも最近は
例年並みの梅雨入りという予報になったので、梅雨入り前の
最高の季節に、スポーツに自然鑑賞に食事に存分に楽しみたいと思っています

さて、私にも高齢者向けのコロナワクチン接種の案内が町から届きました
あまり早すぎても申し込みが混み合うと思い、3日後に申し込みしました

予約は電話申し込みなのでとりあえず接種希望の申し込みをしました
受付も電話1回で申し込みが出来ました

翌日すぐ連絡があり、1回目が6月9日(水)と2日目、6月30日(水)で
どうですかということでした

グリーンケアは水曜日が定休日なのですぐOKを出して予約しました

ワクチン接種については全国で受付の時からパニック状況で、各地区で
様々な混乱を招いて予約に不安を感じていました

恐らく接種は簡単にはいかないだろうな、そう思っていました

ところが我が町は電話予約受付方式で、その不安を一掃してくれました
受付をした後、この日はいかがですか都合が悪ければこの日はどうですかと
対話しながら柔軟に日程を決めてくれました

素早く、しかも住民対応型で我が町に、正に感謝、あっぱれの気持ちです

コロナ感染の切り札はやはりワクチン接種です
早く、全国民の大勢がワクチン接種を受けて、免疫を作ることが
このコロナ禍を乗り切る救世主です

菅首相が1日ワクチン接種を全国で100万回行う そう宣言しました

そんな無理なことを、出来るはずないじゃないか、誰もがそう思うでしょう

出来るか出来るか分からない、そんな無茶な、無謀な、でも日本の
トップが国を挙げてとにかくやってみよう そう決断したのです

具体的なメッセージが発せられたことにより、ムードが変わった
そう感じます

様々な反感、反応を覚悟しながらの菅首相の1日100万回接種の判断、
それに関わる人達は大変だと思います

それでもトップとし菅首相が大きな方向性を決断して実行する
緊急時のトップの在り方として私は評価したいと思います


自衛隊を動員しての大規模接種、大学、職場での接種と様々な
形で取り組みが始まりました

又それぞれの自治体ではその地域に合った接種対策が講じられ
前に進み始めました

日本人の特徴ではじめはリスクを恐れて様子見していますが
一旦これがいいと方向が定まると、加速度的に集中してその方向に
向かう、いい悪いは別にしてどうもその傾向が顕著に思います

昨年からのコロナ感染は正に国難と言っていい状況で正に非常時です
それぞれの立場で、明日をも知れない位大きな影響を受けてる人、
あまり影響のない人、又逆に売り上げが増えたりして良くなっている人
正に人様々です

只、地球、世界、日本に住んでいる限りコロナに無関係はあり得ません
大小必ず影響を受けています

ワクチン対策で1日も早く終息させる 国の方針に協力する
困った人達を出来る限る支援する

誰ひとり部外者ではありません 心を一つにして日本人の強み
一致団結して、このコロナ禍の中、オリンピックも開催、成功すれば

再び、世界の日本が大きく評価されると思います





Go to top