仙台市 プラスGでエントランスの印象UP

仙台市 プラスG
仙台市青葉区にお住まいのT様。

玄関前の目隠し、玄関ポーチのリフォームのご相談をいただきました。


施工前
玄関前の踊り場が少し狭く感じておりました。

玄関前に立つと、ドアを開けた時に少し危険な感じです。

また、コンクリート階段も少し気になってました。
aaffec87dea897eb60de195fe3ae6bb7
既にカーポートは設置済みでした。

LIXILのプラスGで、立体的な提案をさせて頂きました。


フレームをクロスに設置する事で、立体的な空間が生まれると同時に

スタイリッシュなイメージになります。


エントランス プラスG
デザイン格子で目隠し。

角度が変わると、目隠し効果が出ます。

デザイン的にも良いですね。

8fe2c05769279f559db8275a2055bd36
エントランスということで、

フレームの下部にはダウンライトを埋め込んでます。


格子 足元
デザイン格子の足元は植栽で優しいイメージに。

仙台市 プラスG
玄関前の踊り場を30㎝広くし、タイルも滑り止めがついているタイプに変えました。

少し広く感じていた階段を半分にし、フラワーボックスに。

プラスGのデザイン格子の足元としても機能しています。



cbbef44634b6ea0f238e0a72ed348a4b13
既設のウッドデッキがありましたが、なかなか使用出来ていないようでした。

91c86aab79a95eb06dafa751a34deac1
ウッドデッキを一度解体し、隣の吐出しまで間口を広げました。
プラスGのフレームを利用し、シェードガーデンの完成です。

ウッドデッキはリビングとお庭を繋ぐ役割と、腰かける事が出来る
縁側のような役割になり、以前より使用できる機能が増えました。

Go to top