必要な図面について

プランニング お見積依頼の際には下記図面をお持ちください。
※設計に必要な図面が無い方は、図面作成料(15,000円)が発生します。
(ご契約いただいた場合は返金されます)
求積図
土地の面積を求める図面です。図面を作成する際に使用します。特に境界杭がたくさんあるような複雑な形の敷地は、こちらの図面があると大変助かります。
配置図
敷地に対して建物がどのように配置されているかを示す図面です。図面作成にも使用しますし、こちらの図面を使用して後日現地調査を行います。
平面図
建物の間取り・寸法を表した図面です。図面を作成する際に使用します。
こちらの図面があると室内からの眺め、使い方等を考慮したプランがご提案しやすくなります。間取りを見られるのに抵抗のある方は不要です。
立面図
建物を東西南北正面から見た図面です。
イメージパースを作成する際に必要です。窓の大きさや高さの関係がわかる為、建物を忠実に再現し、よりリアルにお見せする事が出来ます。

イメージパース集
その他
イメージパース現場写真
●建物のイメージパース
外壁の色が分かるカラーのイメージパースです。
新築外構の場合、建物の雰囲気を掴む為にお借りする場合があります。

●現場写真
気になる箇所を撮影して頂くと、聞き取りの際にお話が伝わりやすいので撮影したものがございましたらご持参ください。(携帯カメラで撮影したもので結構です)

●写真や切り抜き等
理想とするお庭やエクステリアの写真や、切り抜きがございましたらご持参ください。プラン作成の参考にさせて頂きます。
Go to top