青葉区M様 新築外構工事

7ffef97c36e1f02f2a0ae0918eba961d1
雨水の配管の都合上、設置したい場所にブロック塀を建てることができないため、数本の柱で施工可能なFIT-WALLという商品を使い門袖を施工。
門袖の幅た広いため、フェンスや角柱立ての色に合わせた横のバー材でアクセントをつけています。
青葉区 M様 新築外構工事
門袖とフェンスの裏側はウッドデッキとテラススペースに。
宅配ボックスの荷物はリビングの窓からでてすぐ取り出せるようになっています。
門袖とフェンスは、テラススぺ―スに座っているときは道路からの視線が気にならない高さにしています。
Go to top