スタッフブログ

blogtop1
天然木材のウッドデッキ
2017年4月30日|カテゴリー「カナログ
こんにちは!グリーンケアの猪俣です。

休日を利用して青森へ行って参りました!
メインイベントは弘前城公園のさくら祭りです♪
ちょうど私が行く前日に満開になったようで、タイミングよく満開の花を見れました。

しかし残念な事に、1日中雨でした・・・。
事前から天気予報は入念にチェックしていて、雨予報が変わらない事に悲しみながら
当日を迎えました。見る予報によっては15時頃には曇りになりそう

今日は長い!15時以降晴れるならよしとしよう!と気持ちを大きく切り替えましたが、
いつまでたってもやまない雨そして体の芯から冷えるっ!

晴れの日が続いていたのにどうしてこのタイミングで雨が降るんだと
気持ちが滅入りましたがお天気だけはどうしようも出来ないですね

ただ悪い事だけでもなく、雨のおかげで路面が濡れて綺麗に見えたり
霧がかかって幻想的に見えたりもしました!
ca19a737f82bdc4e0c40e507dbe96db2

153b2197571d0e934a1e2e2900497e35

c71350fc5ae66d40f9dc79c1c5a33d88

晴れの日の桜もぜひまたリベンジで見てみたいです。

展示場の裏の山にも桜の木があります。
a5e5b36ebe616caf4d76cfb16861847b

散り始めていますが、他の桜の木よりも咲くのが遅かったのか
まだ花はついています。毎日があっという間に過ぎていき、4月も今日で終わるなんて信じられません。


今週末からゴールデンウィークを迎えた方も多いと思います。
長い休みだとお出掛けするところも徐々に尽きてきて、
お庭に出て遊ぶ機会がいつもより増えそうですね

ウッドデッキのサンプルが追加されました!
e9ff9b157dbe668d2aa2506d731a78e6
タカショータンモクアッシュです。
実はこのウッドデッキ 天然木材でありながらも、腐りに強い優れものです。

天然木はとても風合いが良いものではありますが、
雨晒しになったウッドデッキは特に腐りやすいというのがネックです。

一般的にウッドデッキに天然木を使用する場合は、
【ハードウッド】と呼ばれる堅くて丈夫・そして耐久性にも優れたものを使用します。

タンモクアッシュも使用しているのは【ホワイトアッシュ】というハードウッドです。



そのハードウッドを炭化処理し、シロアリや腐朽の原因となる菌の栄養となる
木材の細胞を分解しています。そのため、デッキの表面だけでなく内部からの防腐・防蟻が可能です!

薬剤を一切使用せず、なおかつ防腐性・防蟻性・耐衝撃性に優れている
優秀なウッドデッキです。小さなお子様や・ペットを飼っている方にもおすすめです。

また今主流になっている樹脂デッキはどうしても夏場に熱がこもってしまうのがデメリットとしてあげられます。

タンモクアッシュのおすすめポイントの1つにはデッキ表面が熱くなりにくいというところです!
目で見てもわかりませんが、木材を炭化する事によって空気層が増え熱のこもりにくい作りになっています。

これまたペットや赤ちゃんにも優しいですね

c72219b0b68c95e7a42ea3ded9215958


展示場にあるものは同じくタカショーさんが出しているタンモクウッドです。
国産の杉を使用したやわらかい質感が特徴です。
f7b5e56f8495352beb55a5d01a1c55c01
cfda0036a0553e80c02e5d751753b943

塗装がはげてしまっていますが…専用の補修塗料もあります!

木目がリアルでより自然な風合いの樹脂デッキも増えてきていますが、
やはり天然木にこだわりたい。そんなお客様にぴったりのウッドデッキのご紹介でした

グリーンケアのGW休業は5月3日(水)~5月5日(金)となっておりますので
よろしくお願いいたします。では安全で楽しい連休をお過ごしください
私も!リフレッシュして参ります(^^)/
素材もいろいろ目隠しフェンス
2017年4月28日|カテゴリー「イノーエッセイ
こんにちは。井上です。

早い方だと明日から長期休暇に入られるのでしょうか。うらやましいですね~。ゴールデンウィーク大いに満喫してくださいね。
グリーンケアでも5/3~5/5までカレンダー通りにお店はお休みです。お気を付けください!
3日間でもお休みできたら十分なんですがねー。休んだら決算資料、間に合うのかな^^?

さて、最近お話させていただいて、ご相談が多いのが目隠しフェンス。

目隠しフェンスも素材、要望が様々です。

こちらはカチッとした金属製アルミ形材フェンス。
img_a006312006005_01
完全目隠しタイプです。これだと確かに見えませんが、お隣さんとの境界には気を遣う方もいるし、外から中が全く見えないと侵入されても見えないという防犯面を心配される方もいらっしゃいます。


XNCD00045
こちらは少し隙間が空くタイプ。隙間が空いている分、通風性が良く、完全目隠しと比べると圧迫感も軽減されます。

どの程度の隙間を選ぶかで見え方もだいぶ変わります。

alphawood_case9
金属よりもナチュラルな雰囲気が好きなお客様は木目調樹脂フェンスをお求めになることも多いです。お家の雰囲気に合わせて、木の風合いもいいですね。


guide_img_05
採光性に特化したポリカーパネルのフェンス。視線を和らげて陽の光りを取り込みます。


見せる・隠すのレベルや素材によってさまざまな目隠しが考えられますね。
それによってご予算も変わってくるかと思います。

どういうものを選んだらいいか分からない、おうちに合ったものを付けたい!などなど、是非ご相談にきてください。
滑り止め加工のタイル セラネイチャー ノンスリップ
2017年4月28日|カテゴリー「テルミノート
こんにちは。店長の鈴木です。
数日前友人とご飯を食べに行ったのですが、その日は雨が降っていました
お店の入口のタイル階段が濡れていたため、足を滑らせて転んでしまいました


aruki_sumaho_kaidan

(※歩きスマホはしていませんよ
腕とおしりを強打おしりは見ていませんが、腕には大きな青アザが
青アザと筋肉痛(と恥ずかしい思いをした)くらいで済んだので良かったですが、
下手をしたら大けがをしていたかもしれません。

…ということで、本日は滑り止め加工のされたタイルをご紹介したいと思います。
セラネイチャー ノンスリップ

上のタイルはタカショーの『セラネイチャー ノンスリップ』というタイルです。
ざらざらした滑り止めの加工がされています。

表面をアップするとこんな感じです↓↓↓

セラネイチャー ノンスリップ 表面

少しわかりづらいかもしれませんが、細かい粒のようなものがついています。
これが滑り止めの役割を果たしています。

滑り止め加工がされているので、スロープなど傾斜のついた場所への施工もOKです

ひと口にタイルといっても室内専用のものや、屋外でも使えるもの、寒冷地で使えないもの…
など、色々なタイプがあります。
仙台では寒冷地で使えるタイルを選ぶことは必須ですが、屋外で使用するタイルは
滑り止め加工のついているものをオススメいたします


『セラネイチャー ノンスリップ』のお色は全部で3色です。


セラネイチャー 色

同じ色でも複数の柄がミックスされているので、汚れが目立ちにくいのもオススメポイントです


『セラネイチャー ノンスリップ』はグリーンケアの展示場でもご覧いただけます。


三協アルミ ハピーナ

三協アルミのガーデンルーム『ハピーナ』の床に使われているのが、『セラネイチャー ノンスリップ』です。
どれだけ滑りにくいかぜひ展示場でチェックしてみてください。

それではまた次回お会いしましょう店長の鈴木でした


※※※GW休業のお知らせ※※※
5/3(水)~5/5(金)GW休業となります。
休み中にいただいましたお問合せにつきましては、5/6(土)以降に順次ご返信させて
いただきますので、ご了承ください。

人工木デッキ 樹ら楽ステージ木彫のこだわり
2017年4月28日|カテゴリー「トヤマの日々

こんにちは、外山です。

季節がよくなってきたので、事務所入り口用に花を仕入れてきました。

FullSizeR5

背の高いオルラヤにしてみました。

風に揺れる姿が可愛く、病気にも強いのでオススメ

こぼれ種で増えてくれる花なので、今から楽しみです。

LIXIL 樹ら楽ステージ木彫のこだわりポイントをご紹介します。
IMG_2940

樹ら楽ステージ木彫のこだわりは何といっても

天然木のようなナチュラル感。粗密のランダムさや繊細な色むら、

陰影の濃淡を追求し、不均一で心地よい木質のゆらぎを再現したところです。


IMG_2721

デッキ材もこだわっていますが、細部にもこだわりがあります。

丸で囲んでいるコーナーキャップといわれている部品

他製品のデッキのコーナーキャップは、デッキとは違う材質のツルっとした質感です。


c3e503a70b15c3f16bdcc8a6add613fa
デッキ材と色が少し違ったり
dee98cb946d9ce1276659136fc11c576
ビス(ねじ)の色が濃く、浮いているように見えたり…
IMG_2725

木彫のコーナーキャップはデッキ材と同じ色になっており、溝がつけられています。

ツルっとした質感はなく、細かな部分ですが高級感があります。

それに加えて、ビス(ねじ)の色もデッキ材に合わせた色合いで調和するようになっています。



f615dfb3eb81e45da943793518c2c7f4

樹ら楽ステージ木彫には4色カラーバリエーションがあり



 
7659baefc3b9dd710638a8e1e7431ce0
そのすべての色に合わせたコーナーキャップがあります。

6月に樹ら楽ステージ木彫を展示しますので、お楽しみに



またお会いしましょう
外山でした

 

 

アンティーク風な塗り壁門袖
2017年4月24日|カテゴリー「テルミノート
こんにちは。店長の鈴木です。
桜が咲いたと思ったら、強風であっという間に散ってしまいましたね。

耳鼻科の先生からは「スギ花粉は桜が散ったら終わりだからね」と言われたのですが、
症状がおさまるまでは、もう少しかかりそうです

さて、本日ご紹介するのは、アンティーク風の塗り壁門袖です。


アンティーク風 塗り壁

朽ちて崩れた壁をイメージした塗り壁門袖です。
一般的に塗り壁門袖は普通コンクリートブロックを積んで、それに塗りをかけて作ります。

上の門袖では、普通コンクリートブロックの一部をレンガ積みにしています。
崩れた塗り壁の中がレンガにみえるように塗り仕上げをするのですが、それがなかなか難しい。。

最初にアンティーク風の塗り壁を施工するときは、職人さんも家でだいぶ練習を重ねたようです。


こちらはグリーンケアの展示場のアンティーク風の塗り壁です↓↓↓

アンティーク風 塗り壁

草花との相性もバッチリですよねこのアンティーク風塗り壁の後ろには…




ディーズパティオ

ディーズパティオの鎧戸付きのウォールや目隠しフェンスのアルファウッドを使った、可愛らしいディーズガーデンコーナーになっています

ようやく展示場内の植栽も葉が出てきたり、草花も咲き始めました
ぜひ散歩がてらに展示場にいらしてくださいね
(見学のみでしたらご予約は不要です)

今週末からGW突入ですね。グリーンケアでは5/2~5までがGW休業となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

それではまた次回お会いしましょう
EXE 2017 エクステリアエキシビジョン
2017年4月23日|カテゴリー「トシヒロの『復興を目指す僕等の仕事』
IMG_1519

こんにちは。

グリーンケアのトシヒロです。



先日、東京ビックサイトで開催されました

EXE 2017 エクステリア エキシビジョン

に行ってきました。



昨年に続き、弊社が加盟しているEXALIVEと

YKK APさんとコラボレーションさせて頂きました。



473f690992d519499b62ec7ecf2374d3
EXALIVEが演出する

ガラス・光・緑  


YKKさんのアルミ商材
46635b0475ad9cc8d31c5dc0aa55af20
見てください!!

このガラスと光の美しさ。
6d4cd2ae29e3b21e4cd1cb018ece7876
この通路を通る楽しさ。
abdcf61ff7967f323a7a9db1bcad95c3-e1492944803706

IMG_1484
IMG_1491
こうゆう機会を頂き、感謝感謝です。

これからのエクステリアが

益々楽しみになりました!!



展示場のお花が見頃です
2017年4月23日|カテゴリー「カナログ
こんにちは!グリーンケアの猪俣です。

先々週くらいにいつの間にジューンベリーの花が咲いたんだろう
思っていたら、徐々に散りかけています・・・
4ccad807e663cbd74785e1c2aace0da2
6月頃に赤い実がなるので楽しみです!
美味しい実なので、毎年鳥に取られちゃう前に収穫しています

白いお花も可愛い・実も美味しい
一石二鳥??
fe628e9650e8763034bdbbbe3e8e8054
シャラの気も芽を出して夏に向けてスタンバイ中です!
基本的に手をかけなくても樹形が整う人気のシンボルツリーです。
803fc5fe32c5ebf0d639393794fb8180
仙台の桜は散ってしまっているところがほとんどですが、
芝桜は今まさに見ごろです
4cc05cafa3ed2053c59fbbff68799e4e
アジュガも満開!
一気に足元が明るくなるので、門周りにもいいですね
2787316c437fffddeafa09f5bc3abd57

展示場の花壇にも花植えをしたので、
お気に入りを見つけにぜひ遊びにきてください
シンプルな宅配ボックス
2017年4月23日|カテゴリー「トヤマの日々

こんにちは、外山です。

季節が良くなり、展示場のアジュガの花が満開です。

なぜか私が植えたアジュガ達は蕾のまま…



開花しないアジュガ




アジュガは一面に広がっていくので、花壇のグランドカバーにぴったりです

展示場のドクダミ勢力に勝利すべく、アジュガを株分けしては植えているのですが
まだまだ勝利には程遠いです。

季節がよくなってきた=雑草との闘いの幕開けでもあるので、今年も頑張ります

 

先日、ご紹介した宅配ボックス

今回は極限までシンプルにして、

機能性を高めたリンクスボックスという宅配ボックスをご紹介したいと思います。

 

宅配ボックス リンクスボックス

 

宅配ボックスは不在時はもちろん、在宅時にも活用できます。

 

 

不在時にも 

 

在宅時で、インターホンの音が聞こえなかったときにも有効です。

(我が家はインターホンの子機がないので、聞こえなかったことがあります…)

 

各メーカーさんそれぞれ、宅配ボックスを出していますが、

リンクスボックスはホームネットワークシステムと連携できる画期的な宅配ボックスです。

システムと連携すれば、荷物の受け取り、取り出し状況がスマホで確認できます。

 
 
 
操作がしやすいタッチパネル式で、番号は1から4の数字から4ケタ以内で設定可能です。
電源はリチウム電池なので、配線工事の必要がありません。
 
 
 

宅配ボックス タッチパネル 電子錠 リンクスボックス

 

 

タッチパネルは操作時に点灯するので、暗いところでも簡単に開けることが出来ます。

 

 

 

取り出し時LED照明が自動点灯するので、夜間の帰宅時に便利です。

扉が開くと6秒間点灯します。

 

 

IMG_2749

 

宅配100サイズ(荷物の3辺の合計が100㎝まで)に対応

重さは15㎏以下まで入れられます。

 

配達の方への説明書も

 

 

宅配の方への使用説明もあるので、安心です。

 

 

シャチハタ

 

 受け取り印もわかりやすく、押しやすいです。

 

 

IMG_2745

 

 

前もシンプルですが、後ろ姿もすっきり。

塀を活用する埋込タイプと、塀のない場所にも設置できるポール建てタイプがあります。

 

 

 

土間に設置可能なプレート

 

 

 

コンクリート施工された土間に後付け施工が可能なプレートもあり、リフォームにもぴったりです。

 

気になった方はぜひご相談ください


また次回お会いしましょう

外山でした

 

 

ガーデン、エクステリア総合店を目指して、
2017年4月22日|カテゴリー「鈴木社長の思いやりブログ

創立26年目を迎える弊社グリーンケア

 

今後の目指すところは、ガーデン、エクステリア総合店

そこを目指して頑張って参ります

 

そもそも、ガーデン、エクステリアの分野はかなりの

広範囲に亘ります

造園、土木、外構、舗装、カーポート、テラス,物置

芝、植栽、ガーデンルームなどなど 、住宅の内部以外

全て私達の仕事の範疇になります

 

お客様にしてみれば、住宅であればハウスメーカーさん、

地場の工務店、そして分譲住宅と明確に選ぶ先が

見えております

 

しかし、住宅の外廻り(エクステリア)、お庭(ガーデン)の

事になると、何処に相談したらいいのか、あまりわかりません

 

そもそも、そういう専門店がある事すら、知られておりません

お客様に知られているお店があまりにも少ないのが

現状なのです

 

ガーデン、エクステリアの事に対し、何でも気軽に相談できる

総合店があったら、お客様にとっては非常にいいと思います

 

そのような事を考えると、もっともっと私達グリーンケアを

もっと知って貰えるようPRしないといけません

 

 

 

展示場、ホームページ、看板、イベント、チラシ等で

告知をし、もともっと相談のあるお客様に来店して頂いて

お役に立てるようして参ります

 

4月からホームページをリニューアル致しました

5月には、夢メッセで第5回、ガーデン&エクステリア、希望の芽

(展示会)にも出店致します

6月には展示場をリニューアルして総合展示場に衣替え

すべく準備を進めております

 

私達の創業以来のコンセプト、「お客様のご満足を

最優先に行動すること」を更に特化して、お客様のご相談に

対し、最高の対応ができるよう取り組んで参ります

 

新年度に当たり、決意を新たにしております

 

新しいホームページができました
2017年4月15日|カテゴリー「鈴木社長の思いやりブログ

今月からグリーンケアのホームページ(HP)が新しくなりました

以前より、画面も大分大きくなり、見やすくなりました

 

当社の情報を皆様により新しく、より詳しくお伝えして

グリーンケアをもっともっと広く、多くのお客様に知って頂くよう

スタッフ一同、取り組んで参ります

 

当社のHP開始は比較的早く、たぶん15-6年前の事だと

記憶しております

その当時は一般のお客様向けに商売しているグリーンケアにとって、

HPくらいないと恰好がつかないんではないか、

 

とりあえずHPを作っていればお客様から注文が頂ける

そんな感じでHP専門会社に頼んで、作って貰っていました

 

でも、HP見たという人もいないし、又HPからの受注など全く

ありませんでした

只、見栄で作っていたようなものでした

そもそも、HP自体を良く理解していなかったのです

 

その後、全国の仲間達と交流していると、HPの重要性が

だんだんと分かってきました

 

HPからのお客様だけで、実に2億以上の受注をしている

同業者もおり、専属のスタッフを配置して力を入れている

とのことでした

 

恐るべしHPの威力を感じました

それから本格的にHPの取り組みを開始したのです

 

 

現在お世話になっているマックスラインさんとのお付き合いが

始まり、HPの充実に取り組んできました

 

しかしながら、全国の進んだHPに比べたら、残念ながら

本当にまだまだのレベルにしかありません

全国レベルは本当に素晴らしいHPばかりです

 

そんなことで、昨年から、思い切ったHPの改善をしょうということで

スタッフ研修を何度も受けて、4月オープンをめざし

取り組んで参りました

 

オープンしたばかりなので、まだまだ未完成の部分も多々あります

 

これから、HPを更に強化して、お客様の参考になり、ご注文頂ける

ように頑張って参ります

 

これからもよろしくお願い致します

 

新築外構工事の相談
2017年4月15日|カテゴリー「テルミノート
4a8c5aa4d90df399788658524ce5f327


こんにちは。店長の鈴木です。
一気に桜が咲きましたね。
「社内のお花見はいつにする?」と桜が満開になってから相談しています。
グリーンケアスタッフは花より団子なので問題なさそうですが



0f048efdb74ae7efd801d378548aefed

さて、本日は新築外構についてのお話です。

家を建てるとなると、住宅雑誌を読んだり、HPを見たり、住宅展示場へ行ったりと
多くの時間をかけて 下準備をされると思います。

新築外構はどうしても建物の後に回されてしまいがち。
引き渡しが見えてきて、慌てて新築外構のことに動き出す方も実際にいらっしゃいます。



では、新築外構はいつから考えはじめればいいのでしょうか?

4b344e47527dc61a76a694ed59d114f2


新築外構のプランや見積を依頼するのは、建物の間取りや配置が確定した段階で大丈夫です。


しかし、外構工事は土地の広さや道路・隣地との高低差によって、金額が大きく変わってくるため、
実は土地選びの段階から外構について考えなくてはなりません。

また、ある程度の外構計画を立てて建物配置を決めないと、アプローチが狭くなったり、
車が駐車場に収まらなくなってしまうことも。
実際に、「もう少し早く相談してもらえたらこうできたのに…」という場合も少なくありません。

新築される際は、ぜひ外構工事のことまで考えて全体的な計画をしてくださいね


グリーンケアでは毎月第2土曜・日曜日、第4土曜・日曜日『新築外構相談会』を開催しています。
新築外構について不安や疑問をお持ちの方は、この機会をご利用くださいね。
(※お席の準備がありますので、前日までに必ずご予約をお願いいたします。)


明日16日(日)は第三日曜日で、定休日となります。
スタッフはプライベートでお花見に行くのでしょうか私は車の点検です…


ではまた次回お会いしましょう





お手入れ簡単 NEW木彫デッキ!
2017年4月14日|カテゴリー「カナログ
こんにちは!グリーンケアの猪俣です。

水曜日に榴ヶ岡公園に行ってきました!
平日でしたがお花見を楽しんでいる人や
きっと後から来る仲間の為に場所取りをしている人もいました(笑)

天気の崩れはなかったものの
とても寒かったです
水曜日の時点での開花具合はこんな感じです。

IMG_37391


明日はグリーンケアの近くにある長命舘公園でさくら祭りがあるみたいです。
お天気も良さそうだし、絶好の花見日和になりそうですね!



今朝は外掃除の時点で軽く汗をかくぐらいの気温です
展示場の雑草も多くなってきました・・・

グリーンケアでは防草対策のご相談も受け付けています。




昨日LIXILさんから木樹脂製ウッドデッキ
【樹ら楽ステージ】のサンプルが届きました!
IMG_37721-e1492156524663
IMG_377311-e1492156651843

今までもカットサンプルはありましたが、新しいサンプルは
実際に施工する時に使う板の幅と同じサイズです。

よりイメージが掴みやすくなりました。

私のおすすめは木彫タイプのシルバーグレー色です。
今までにあまりなかった色味で、モダンやシックな外壁にも合います。
IMG_37741

メンテンナンスが簡単!なおかつ天然木のような自然な風合いを生かした
おすすめのウッドデッキです。
IMG_34941
※4月16日は第三日曜日の為定休日となります。
春らしく
2017年4月14日|カテゴリー「イノーエッセイ
こんにちは。井上です。

今日は随分あたたかくなりましたね。いや、あたたかいを通り越して暑いです。
昨日まではホットコーヒーだったのに途端にアイスコーヒーが飲みたくなります。

展示場でもたくさんの植物が芽吹きだし、一気に華やいできましたよ。
1492150721158
カンナのとなり、ハクモクレン。
少し前から白くて美しい花を咲かせていました。


1492150795056
こちらはシンボルツリーとしも人気のあるジューンベリー。
だいぶつぼみがついてきました。さくらに似たかわいらしい花が咲きます。
6月は鳥たちと戦いながら実を取り合います。

1492150732335
去年取り寄せて冬の間枯れていたクルマバソウ。
暖かくなったら新しい芽が出てぐんぐん育ってます。もうだめなのかな、と思っても
季節が巡るときちんと芽がでてくるんですねー。グリーンケアに入って本当に植物の力ってすごいなって感じます。


1492150760760
会社にも桜があったことに今日気づきましたたまたま西公園の近くを通ったらお花見する人たちで賑わっていました。
土日はお花見にちょうどいいかもしれませんね。

今年はお花見いけるかなー。


お庭をいじるのに良い季節が巡ってきました!
そろそろお庭を考えたいから相談に行ってみようかな、と思われましたら、一度お電話でお問合せ下さい!

※4/16(日)は第三日曜の為、定休日となります。
土日は大変込み合いますので一度お電話でのご予約をお願いいたします。
挿し木成功!外山実験ガーデン お気に入りの下草
2017年4月14日|カテゴリー「トヤマの日々

こんにちは、外山です。
本日は20°まで気温が上昇するとのことで、衣替えを少しづつやってます。
じきに半袖の季節になってしまうので、制服のポロシャツも出してきました。
2017年も早く感じます






さて、本日は久々の外山実験ガーデンネタです。




グレースベロニカ挿し木



お気に入りの下草の挿し木に成功しました

グレースベロニカという苗で、葉色の変化が楽しい子なんです




12



春と秋の花期にブルーの花が咲きます。春夏の葉は緑色、
また花の無い冬は、銅葉チョコレート色に染まる葉が印象的な下草です。
積雪のある寒冷地でも大丈夫な耐寒性の強い常緑多年草になります。


挿し木をして2ヶ月ほど様子を見ていました。
一向に根っこが生えてこず、半ば諦めていたのですが、先日立派な根っこを確認!

挿し木で順調に増やし、展示場にどんどん増やしていく予定なので
気になった方は是非見に来てくださいね。(かなり小さい姿なので、探すのが大変かも


外山実験ガーデンは細々と続きます~


またお会いしましょう


LIXIL リフォ-ムフェア2017東北
2017年4月11日|カテゴリー「幸せ請負人のブログ


こんにちは幸せ請負人の尾形です

4月1日(土).2日(日)仙台の夢メッセにて

LIXILリフォ-ムフェア2017東北が開催され

東北各地より大勢のお客様がおいでになりました。












IMG_16852-e1491875466347
ここはエクステリアの展示コ-ナ-です

カ-ポ-ト、人工木デッキなどの他

エクシオ-ルジ-マ等 ガ-デンル-ムの展示もされています。
IMG_16881
LIXILさんの総勢100人以上のスタッフの方々が各ブ-スの説明にあたっています。

グリ-ンケアのスタッフも自社のお客様のご案内に2日間頑張りました。








IMG_16772

今回私は特に木彫デッキに興味を持ちました。 

小さいサンプルを見てもイメ-ジがつかめませんが

実際施工されたデッキを見るとかなりのすぐれものだとわかりました。


IMG_1676
木目が不均一でランダムになっており、色むら、陰影の濃淡など左右非対称な
溝をつけ木質のゆらぎを再現しているそうです、素晴らしいですね。

お忙しい中おいでいただいたお客様本当にありがとうございました。

メ-カ-スタッフの皆さん、代理店スタッフの皆さん大変お世話になりありがとうございました。

Go to top