スタッフブログ

blogtop1
外構 & お庭 の工事
2017年2月26日|カテゴリー「代表 鈴木のブログ
LIXIL 表彰

先日、LIXIL さんの表彰式に出席させて頂きましたが、

弊社にて改めて賞状授与を頂きました。
表彰 LIXIL

私達にとっては、通信簿と同じです。

今年も既にスタートしております。

改めて、今年一年、沢山のお客様の

お役に立てれるように、頑張って参ります!!
仙台市 ウッドデッキ

今年は雪が少なく、例年に比べ、仕事がし易いですね。

とは言っても、2月ですから、寒いです。

そんな中、職人さんが頑張ってくれてます。


仙台市青葉区 O様邸

YKK リウッドデッキを施工中。
仙台市 カーポート 梁

カーポートは、梁を延長して、お車の出し入れを楽にしてあります。
仙台市 立体的 外構

玄関前にはLIIXLさんのプラスGを設置中。

デザイン格子を入れ、植栽と絡めて雰囲気の良い目隠しに。

完成がとても楽しみです!!
庭石 撤去

仙台市 泉区 U様邸。

思い切って、庭石、植木、その他色々と

撤去してます!!
鳥小屋 撤去

鳥小屋、藤棚、池、、、、


思い切って撤去してます。

最近、この様な工事が増えてます。
庭 工事

かなり撤去はしますが、

撤去だけではなく、

手を加え、

印象も良くすることが大切ですね。

完成が楽しみです。
和風庭園改修工事
2017年2月26日|カテゴリー「幸せ請負人のブログ
IMG_3766

石組による本格的な和風庭園です。

40年ぐらい前に作ったそうですが、当時でも相当な金額を掛けた庭かと思います。

80代半ばの夫婦二人暮らしですが、ご主人が庭いじりが好きなのですが敷石や縁取り

の石につまづき怪我をされたことがあり、危ないので中の大きい石をのぞいて
                                                                                   撤去処分してほしいとの要望でした。

IMG_38431

4トンユニック車、ユンボ、ダンプ等使い、大きい石だけ残し縁取りの石を撤去

お客様は喜んでおられましたが、せっかく思い入れがあってつくったものを、 
                                                                                    撤去するのは何とも寂しいやら、残念な気持ちでしたが

年代によって庭の楽しみ方も違ってくるので、仕方のないことかもしれませんね。
DSC06288

植木の手入れの時、石につまづかかないように大きい石を除き、縁どりの石、敷石等撤去
IMG_3838

石の撤去跡は庭に出入りしやすいように、山砂で緩い法面整形作業実施
半外空間
2017年2月26日|カテゴリー「カナログ
こんにちは!グリーンケアの猪俣です。

今年は早めに花粉症の薬を飲んでいるからなのか

今のところ症状が出ていません(`・ω・´)

このままマスク無し生活を送りたいです。


__________★__________


先日ブロックメーカー エスビックさんの勉強会がありました!


勉強会というと通常は新商品の説明が主ですが

今回は違います。テーマは

【外のようで外ではない、インテリアのようでインテリアではない

「半外空間」の魅力】
です。
what

ハンソトクウカン??

聞きなれない言葉ですよね。



日本では古くからお庭は眺めるもの・

見て美しいお庭を造る事が前提とされていました。


今でも目を楽しませる効果があるのは変わりませんが、

増えてきたのがお庭での【動の空間】です。


近所の人との団欒

趣味に囲まれたスペース

ペットとの憩いの場所



お部屋の中から眺めていたお庭から

実際に使って・アクション的な満足を得る為のお庭へと変化しています。


外にいながらもくつろげる、ずっとそこにいたくなる

それが【半外空間】のイメージです。


私たちの会社は物の販売をしているわけでなく

空間やシーンの提供をしています。


その空間を作るための素材選びなんですね!


ブロックを使った半外空間の施行例はとても参考になり

ぜひお客様にも知って頂きたいと思いました。
エスビック 半外空間 施工例

IMG_31761

お庭の滞在時間が長くなり、愛着がわくような空間作りを

グリーンケアがお手伝いいたします!


短い時間でしたが、とても為になる勉強会でした



__________★__________


人生初、小籠包を食べに行ってきましたーーー!

【ジンホワ】という東京にもあるお店です。

中のスープが最高に美味しいです。

ランチだとお得に食べれてオススメ

もっと食べたかった、、、


ジュンジュワーな小籠包!ハマりそうです
IMG_30561-465x348

いただきました!!
2017年2月26日|カテゴリー「がったくん日記
こんにちは。
グリーンケアのがったくんです。

昨日、打合せをさせていただきましたお客様のお子さんに


なんと!!


なんとなんとなんと!!!!!



絵をいただきました(*´▽`*)
IMG_22191-e1488068054171

皆さんパッと見てお解りになるかと思いますが

このキャラクターは現在日曜日に絶賛放送中のヘボット君です(#^^#)

お打合せの最中にテーブルで一生懸命書いていたのはわかっていたのですが

まさか僕にプレゼントしていただけるとは思っていなかったので

とても嬉しいサプライズでした

しかも帰り際に渡すというのがポイントが高いですね(*´▽`*)笑

また再来週にお邪魔させていただきますので

今度は僕がなにかお返しをしなくてはいけないですね ♪

よーし!ビックリさせてなるぞー!!!!(≧▽≦)
現地調査は重要なんです
2017年2月25日|カテゴリー「イノーエッセイ
こんにちは!井上です。

最近、一気に新規でいらっしゃるお客様が増えてきました。
「そろそろあたたかくなってくるし、お庭のこと考えようかな」と早めに行動される方が多いようですね。

本日だけでも全部で8組のお客様がご来店されております。
混雑でお席にご案内できない場合がございますので、土日は出来るだけ予約を取ってからのご来店をお願いいたします。

さて、今週は2件、部長の現地調査にお供させていただきました。
測っている。

現地調査に行くたびに心が折れそうになっているのですが、この現地調査がプランや見積もりにとっても重要なんです。

当店では初回ご来店時に敷地・建物の図面の持参をお願いしております。ご持参いただいた図面を元に敷地や建物をCADで作るのですが、現地を見ると図面にあるものが実際には無かったり、その逆図面にないものがあったりと現地の確認は本当に重要です。

現地での測量がプランに影響しますので責任重大なんですね。プレッシャーです。(心が折れそうになってる原因)

実際に桝の測量結果を書いてきましたが…、自分じゃないと解読不明でした…。
これはまだ読める方…。

思い出せるうちにCADで作図…。
比率…。

青い部分。比べてみると比率がひんどいことになっています。現地で1/100で書いてって言われましたが、理屈は分かっても素人がそんなに簡単にできないから―!
これ経験積めばもうちょっとマシに描けるようになるのかなぁ…。

習うより慣れろ?考えるな、感じろ…?なのか???

頑張ります…。
bird_mejiro_line8

今回のどうでもいい話。

ちょっと大きな卵だと思ったら二人入ってた。(・Θ・)/
わーい

お蔭様で45周年コンサート
2017年2月25日|カテゴリー「鈴木会長の思いやりブログ

先週の土曜日、私達が趣味で結成している親父バンド(10人編成)

スイングクリスタルの45周年記念コンサートを、地元大崎市鹿島台、

ポルパル(鎌田記念館)で開催致しました

 

今回は吾々の独自のコンサートではなく、同じ地元の混成

合唱団と一緒のジョイントコンサート形式で行いました

 

合唱団も結成35周年と、お互いに永い歴史を持つ同志の

コラボのステージとなりました

スイングクリスタルにとっては初めての試みなので、果たして

うまくいくのか心配でした

 

合同リハーサルを2時間づつ2回やり、何とかうまくできそうな

雰囲気になり、いよいよの本番に備えました

 

コンサート当日は朝7時から準備です

楽器の搬入、音響の設置確認、音だし、リハーサル、お客様の

会場へのご案内と、なにからなにまですべて自前でやらないと

いけません(勿論後片付けもです)

 

 

私たちはただ会場に行って、演奏するだけではないのです

プロではないので1から10まで準備をする必要があります

それがアマバンドの宿命なのです

 

 

でもその分、大変な準備があるから結束も生まれます

いいサウンドもそこから生まれてくるのかもしれません

 

 

会場は300席しかありません 300人しか座れません

300席では実は足りないのです

 

急きょステージ前の空間にパイプ椅子を並べて特設の

客席を120席作りました

 

300人のお客様が実に420人のお客様になるわけです

客席はもうスタンバイOKです

 

 

当日の招待券を作り、お互いの知り合いを通じての

集客活動なので、どれだけの観客になるのか実は誰も

わからないんです

 

特別なPRは全くしていないので本当に来てもらえるのか

客席は満杯になるのか不安もあります、、、、、、でも

 

不思議なことに、開演1時間前から来場いただいて

30分前には420席、満席になりました

 

 

結成45年の歴史のせいかわかりませんが心強い

ファンが沢山応援して下さってているんですね

私の同級生も20人ほど来てくれて、花束まで頂戴しました

 

3部構成のステージ、1部合唱団、2部スイングクリスタル

3部、合唱団、スイングとのコラボで計2時間

お客様には大いに楽しんでいただけたと自負しております

演奏していると反応を、盛り上がりを肌で感じます

 

客席、ステージ一体となるコンサート、曲を重ねていくほど

会場の熱気を感じます

俺たち,未だ未だやれるぞ、そういう気になって来ます

 

コンサート最後は童謡の「ふるさと」を会場のお客様に

起立頂いて、ステージ、客席一体となり大合唱となりました

 

 

歌うこと、演奏すること,聴いて頂くこと本当に楽しいです

 

 

スイングクリスタル、50周年コンサート目標に楽しんで行きます

NEWジーマ をご覧になれます
2017年2月25日|カテゴリー「トヤマの日々
こんにちは、外山です。

先日から目のまわりが痛痒く、ついに花粉症が発症したのかと

ビクビクしております。隈ではない感じで赤~く目が囲われているので

こ・・・怖い。花粉メガネ?の出番でしょうか…。休みの日に皮膚科に行ってきます。
花粉メガネしてても笑わないで~~~.jpg
ライン

本日はお知らせです!

LIIXL ショールーム仙台にて、新商品 ガーデンルーム NEWジーマが展示されております!

NEW ジーマが見れるのは東北ではショールーム仙台だけです!
ガーデンルーム LIXIL ジーマ 憩い リフォーム カフェ おしゃれ 軒下 演出 汚れない

軒空間

そこは家族が誰でも好きに使える場所。そして自然と人をつなげる場所でした。

ガーデンルーム本体屋根の下に内天井を取り付けられる

エクシオール ジーマはそんなライフスタイルを現在によみがえらせてくれます
軒ルーフタイプ ガーデンルーム 内天井 汚れ目立たない.おしゃれ2. jpg

いつも見慣れた庭が、軒を通して眺めることで、遠近感が強調される視覚効果でちょっと違って見えるのも軒空間の魅力です。

夏は風通しの良いテラスとして、冬は外気から守られたガーデンルームとして。

パネルを自由自在に開け閉めできるので。四季を通して快適な空間を楽しめます

 

 

内天井の下のリラックス空間として

透明なパネルから見える景色の開放感と、内天井に覆われた『軒』空間の安心感は部屋の中でくつろぐのとは違う、

未体験のリラクゼーションを感じさせます。
ガーデンルーム LIXIL ジーマ バーラウンジ

内天井にはライトが付けられるので夜風に吹かれてのディーナーというシチュエーションも自宅で楽しめます。

写真はバーラウンジのように使用した例です。素敵ですね

 


ショールームにてお見積りいただいたお客様にはコーヒーアソートの粗品プレゼントもあるようです!

是非ご覧ください
木の温もり感じるテラス”ナチュレ”
2017年2月18日|カテゴリー「カナログ
こんにちは!グリーンケアの猪俣です。

本日はおかげさまで打合せの予定が立てこんでおり、
先程までお子様の声で賑わっていました

春に向けてお客様が増えてきているので、
ご来店希望の際はぜひ一度お問合せ下さい!
__________★__________

先日三協アルミさんの新商品説明会に参加させていただきました。

以前からテラス屋根としてあった【ナチュレ】
三協アルミ ナチュレ テラスタイプ

今回新しく出たのがパーゴラタイプです。

植物をはわせたり、自由度が広がるパーゴラタイプ
オプションの日除けをセットにして、離れとしての活用もおすすめです。
三協アルミ ナチュレ パーゴラタイプ(独立収まり)

そして従来の【ナチュレ】の場合、
2本の柱と、建物の外壁で支える
”壁付け収まり”の設定しかありませんでした。

テラス屋根をつけたいけど、
壁に穴をあけたくない。
建物の構造上難しい。

というケースもありますよね。。

今回”壁付け収まり”に加え、
4本の柱で自立し外壁を傷つける事なく固定する”壁寄せ収まり
庭のどこにでも設置が可能な”独立収まり”の設定が増えました。
(テラスタイプ・パーゴラタイプ共通です!)
三協アルミ ナチュレ 新商品

設定が増えると、使い方の幅も広がりますね

道路や隣地からの視線が気になる方には
前面パネル・目隠しスクリーンの設定もございます!
オプション 前面パネル

オプション 前面パネル
オプション 目隠しスクリーン

目隠しスクリーン
本体とコーディネート出来る木調色です。

ナチュラルな風合いは建物を選ばず、
長くお使い頂けます。
三協アルミ ナチュレ カラーバリエーション

合わせてデッキやお庭のご相談もお待ちしております

__________★__________

明日は第3日曜日の為、定休日となります。
__________★__________
天然石のアプローチ
2017年2月18日|カテゴリー「トヤマの日々
こんにちは、外山です。
まだ甘酒を続けております。ただ、冷たい豆乳と甘酒で割ると頭が痛くなるくらい冷たくて
どうしたものか・・・と考えていたところ、チャイのようにして飲むと、
美味との情報をキャッチしました

豆乳+甘酒+ショウガ+シナモンパウダーを混ぜ温める。

これは絶対美味しいだろうと意気込んで実施

?


太田胃散のニオイが部屋に広がります。


オシャレかつ美味なもの・・・・

飲めなくはないけど、美味しくもなく。熱いので早く飲むこともできず


なぜ太田胃散のニオイが発生してしまったのか不明です
先日プチリニューアルとお伝えしましたアプローチ工事。

完成しました!
IMG_2406

壁掛けポスト の ディーズガーデン デューンのオレンジと色味を合わせ

天然石は、TOYO工業 ポルフストーン ブラウンミックスです。
FullSizeR1

幅広いシーンになじみやすい質感の天然石で

2種類のサイズの石をランダムに配置することで、味のある風合いを醸し出します


ポルフストーン、是非展示場でご覧ください
塗り壁の汚れを防止する ディーズカラーコート
2017年2月17日|カテゴリー「テルミノート
こんにちは。花粉症対策のために、1月に耳鼻科へ行って早々薬をもらっていたのに、
飲み始めの日(2/11)をすっかり忘れていました
ここ2日はとても暖かいので、どうやら仙台でも飛んでいる気がします…スギ花粉。
とうとうマスク生活に突入なのでしょうか


さて、本日は以前こちらでご紹介した物件の進捗状況を…
バイナルフェンス 施工中

隣地境界にある既存の木製フェンスをバイナルフェンスに交換。
そしてここに扉と鎧戸付きのディーズティオを組み合わせます。

バイナルフェンスについては次回詳しくご紹介するとして、本日は
ディーズパティオの塗材であるディーズカラーコートをご紹介します。

こちらのお客様宅は真っ白な板張り風の外壁で、今回使用する
バイナルフェンスも真っ白。
ということで、「ディーズパティオも合せて白くしたい!」とご要望が。

実はディーズパティオは壁の色を変えることが可能です。
ディーズカラーコート6色

ディーズカラーコートという防汚着色材があり、上の6色からお選びいただけます。


ディーズパティオの基本色はこんな感じです↓↓↓

ディーズパティオ 扉

上の色でいうと#101が近似色となり、これが基本の色となります。
色替えの場合は、ディーズカラーコートを現地で塗ることになります。

#100に色替えすると…
ディーズパティオとバイナルフェンス
バイナルフェンスとかなり近い白になりました!

このディーズカラーコートは優れた機能を持っています。

①光沢のない美しい仕上がり
②雨すじ汚れがほとんどない
③防カビ性に優れている
④水をはじく(撥水性)
⑤防火性能

…などなど。
何と言っても「汚れない」「カビない」というのが嬉しい機能です


塗り壁が敬遠される一番の理由は「汚れるから」です。
でも、実は塗り壁は「汚れたら塗り替えできる」というメリットがあります


しかもディーズカラーコートはローラーや刷毛で簡単に塗ることが
できるので、これからは強い味方になりそうです

ディーズカラーコートはディーズパティオだけでく、ブロック塀などにも
お使いいただけます。
気になる方はグリーンケアへお問合せくださいませ


それではまた次回お会いしましょう
きびしい寒さに中に春の訪れが、
2017年2月17日|カテゴリー「鈴木会長の思いやりブログ

新しい年を迎えてあっという間にもう2月半ば

時の訪れは本当に早いものです

 

昨日は日中13度まで気温が上がり、あたかも

春が来たような感じで、心まで温かくなった気分でした

 

でも未だ2月です このまますぐ春が来るわけでは

ありません  未だ、いずれどこかで雪に見舞われることは

覚悟していないといけません

 

天気予報では度々、仙台も雪の予報がありましたが

他地区の大雪をよそに、未だ雪らしい雪に見舞われて

居りません

 

現場作業も順調に進んでおります

 

冬もここ1か月が峠です もう少しの辛抱です

 

お客様の動きも徐々に活発になってきております

4月、5月工事のお客様も大分固まってきており

寒さの中にも、嬉しい状況です 有難いことです

 

例年よりも、大きな工事、大型物件のお客様が例年より

多いような気が致します

 

グリーンケアにしかできないような提案、そして施工

ガーデンにエクステリアに夢をもっておられるお客様に

是非お応えできるように、今年も更に精度を高めて参ります

 

創立以来25年、ひたすらにお客様のご満足にこだわり

ガーデン、エクステリア専門店としてお客様に選んで頂ける

店づくりに取り組んで参りました

 

今の冬の寒さのように、未だ未だ厳しさの中ではありますが

確実に春の訪れを実感しております

 

春が楽しみです

外構工事 完成
2017年2月16日|カテゴリー「代表 鈴木のブログ
仙台市 外構工事

今日はとても暖かい日です。

仙台は、今年の降雪量が例年の半分以下だったようです。

場所が少しかわると、例年より多い所もあるようですが、

私達の外仕事にとっては、雪が少ないのは有難い事です。





仙台市 S様邸 外構工事

昨年から引き続き工事をさせて頂きましたS様邸が

完成しました。

雪が多いエリアなので、カーポートは優先的に昨年設置ました。
仙台市 外構リフォーム工事

工事中の写真です。
タイルテラス

リビング前にタイルテラスを作りました。

名古屋モザイクのネイチャーを使用。

縁の部分を濃い色にすると引き締まった印象になりますね。
東洋工業 プラーガ

アプローチを兼ねたテラス部分には、東洋工業のコンクリート平板

プラーガを使用しました。

このプラーガは透水性が特徴です。

そして、表面も凹凸があり、風合を感じます。
宮城県 外構工事

宮城県 T様邸。

建て替えに伴い、外構工事もリフォームしました。

フェンスの設置、アプローチも終わり、

残すは植栽だけになりました。
アプローチ プラーガ

アプローチには、これまた東洋工業のプラーガを使用。

色合いが違うと雰囲気が全然違いますね。

植栽が入ったら

改めて撮影させて頂きます。
エクステリアに光を!
2017年2月13日|カテゴリー「イノーエッセイ
こんにちは!井上です。

今日は日が差して暖かそうなので、たまには歩くかと昼休みに歩いて買い物に行ったところ、思った以上に風が冷たくて鼻から水が垂れっぱなしです。調子乗らない。若くないんだからよぅ(=ε =)

さてさて、先週タカショーさんのショールームで行われたRIKユーザーフォーラム&タカショー新商品説明会に参加してきました。

RIKユーザーフォーラムでは、RIK CADの新機能や便利な機能を紹介していただき、出来る気はしないけど話されてる内容はなんとなく理解できたりして、ちょっと進歩したような気持ちになりました。

そして、タカショーさんの新商品説明会。
特にライトを使った商品がカッコいいと感じました!
こちら3月発売の「フレームライティングフェイス」です。
フレームライティングフェイス

従来こういったフレームだとライトは丸いダウンライトをいれることが多いと思うのですが、こちらは直線な光がファサードをスタイリッシュに演出してくれます。一本だけではなく、重ねたり、高さを変えてクロスするのもカッコいいですね!

ライトのお色も白、青、電球色の3色で展開しています。
重ねて、クロスして。

もうひとつ、こちらは「ルーフライティングフェイス」。
ルーフライティングフェイス

ルーフというからには本来はルーバータイプの屋根がつきますが、写真はルーフ別注で天面が空いています。
すっきりと夜空が見える、この空間で過ごす時間はとっても贅沢な感じがしますね。

どちらも来月発売予定です。


お庭に、外構に、美しいライティング商品を取り入れてみてはいかがでしょうか。

グリーンケアが得意とするガラスを使ったライティングもオススメですよ!
インゴット

インゴットガラスを建てました
2017年2月13日|カテゴリー「がったくん日記
風が冷たく中々外に出にくいですが 逆に言えば僕は春が近くなってきたのかなと感じています。
(初春は風が強い日が多いのでなんとなくですが(;^ω^)


さて本日はグリーンケアのオリジナル素材になります
インゴット200を紹介させていただきます。

普段は完成した姿をご紹介してばかりですので

今回はちょっと趣向を変えまして設置風景をお見せしたいなと思います。
IMG_1547-e1486954881645

取り付け間所は写真中央の門袖と+Gの格子材との間になります。

まずは穴掘りです
IMG_1607

今回は設置高さが2.3mになり、埋め込み深さは70cm必要ですので

ひたすら職人さんが手で掘っていきます。

たまにこんな感じで途中、大きい石が出てくることもありますが百戦錬磨の職人さんたちには問題ではありません

寧ろ、宝物を掘り当てたが如く大はしゃぎの様子でした(´・ω・`)
IMG_1637-e1486955590165

そしていよいよ本番です!!

ガラスの重さはおおよそ70㎏

力自慢の職人さんたちでもさすがに今回は危険な作業になりますので前と後ろの2人がかりでの据え付けになります。

ちなみに一番下の方はガラスの根元にコンクリートを重鎮しているところです。
IMG_1648_LI

~1時間後~



はい!!

・・・というわけで完成です

(白色が入ってる部分は住所表記になりますので消させていただいております。)
IMG_1644_LI-2

今回はお客様の大好きな猫ちゃんをガラスに彫刻しました(*´▽`*)

インゴットはこのように住所や名前はもちろん好きな絵柄を彫り込むことができますので

オンリーワンなアイテムをご要望の方には特におススメです!!


もし実物を見たいよーっという方がいらっしゃいましたら当店の展示場に常設してありますので

お気軽に遊びに来てくださーい(*´▽`*)


ではでは
展示場プチリニューアル
2017年2月13日|カテゴリー「トヤマの日々
こんにちは、外山です。

去年一度だけ取った、配達型のお弁当屋さんの美味しさが忘れられず

また依頼しようと電話していたりしていたのですが、繋がらず半ば諦めていました。

先週思いがけずメニューがFAXで送られてきて、こ・・・これはっ !と早速注文。

変わらぬ美味しさで、毎週メニューを送ってくださいと頼んだほど

オフィス限定のお弁当屋さんなので、平日限定。
お気に入りのお弁当屋

ただいま、展示場プチリニューアル中です
展示場 リニューアル アプローチ 天然石

階段兼アプローチ、蹴上のピンコロを残して

中を TOYO工業 ポルフストーンにリニューアルします
TOYO工業 天然石 方形 アプローチ 階段 リニューアル リフォーム
施工イメージはこちら
東洋工業 ポルフストーン リフォーム アプローチ
お色は一番人気の、ブラウンミックス

黄色と茶、青、ピンクといいとこどりな色味です
お色は一番人気の、ブラウンミックス
どんなシーンにも馴染む、味のある風合いをもつ天然石です。

アプローチの素材を変えるだけで、雰囲気はガラリと変わります


リフォームをご検討の方は是非、

展示場でアプローチの素材や特性をお確かめください
Go to top