人工木デッキ 樹ら楽ステージ木彫のこだわり

こんにちは、外山です。

季節がよくなってきたので、事務所入り口用に花を仕入れてきました。

FullSizeR5

背の高いオルラヤにしてみました。

風に揺れる姿が可愛く、病気にも強いのでオススメ

こぼれ種で増えてくれる花なので、今から楽しみです。

LIXIL 樹ら楽ステージ木彫のこだわりポイントをご紹介します。
IMG_2940

樹ら楽ステージ木彫のこだわりは何といっても

天然木のようなナチュラル感。粗密のランダムさや繊細な色むら、

陰影の濃淡を追求し、不均一で心地よい木質のゆらぎを再現したところです。


IMG_2721

デッキ材もこだわっていますが、細部にもこだわりがあります。

丸で囲んでいるコーナーキャップといわれている部品

他製品のデッキのコーナーキャップは、デッキとは違う材質のツルっとした質感です。


c3e503a70b15c3f16bdcc8a6add613fa
デッキ材と色が少し違ったり
dee98cb946d9ce1276659136fc11c576
ビス(ねじ)の色が濃く、浮いているように見えたり…
IMG_2725

木彫のコーナーキャップはデッキ材と同じ色になっており、溝がつけられています。

ツルっとした質感はなく、細かな部分ですが高級感があります。

それに加えて、ビス(ねじ)の色もデッキ材に合わせた色合いで調和するようになっています。



f615dfb3eb81e45da943793518c2c7f4

樹ら楽ステージ木彫には4色カラーバリエーションがあり



 
7659baefc3b9dd710638a8e1e7431ce0
そのすべての色に合わせたコーナーキャップがあります。

6月に樹ら楽ステージ木彫を展示しますので、お楽しみに



またお会いしましょう
外山でした

 

 

Go to top