アプローチの階段をスロープに、外構リフォーム工事


こんにちは、外山です。
今日は、朝から土砂降りでレインコートを着ていたのですが足元はビショビショになってしまいました


s512_choju19_0033_111



通勤用の長靴を新調したいと思います

やっぱり野鳥の会の長靴が一番使いやすかったのでそれになると思います。
前に持っていたのですが、夏場にゴムを溶かしてしまってダメにしてしまいました…
今度こそ、大事に使いたいです

前にこんなものを書いてました。懐かしい…
a645a53eefd648e37cece7a44aaf08eb2







さて、本日は外構リフォーム工事のご紹介です!

既存のアプローチ階段をスロープにして、手すりを設け歩きやすいアプローチにしました。

before
3c4f0dc2160961cf60620cca05dc849a
玄関と道路の間には段差が存在し、何段かの階段が設けられているのが普通です。

今回の工事は、アプローチを安全に使用できるようにバリアフリーにしました。

horizontal
after
c296d19610c18df3ec5ea59557cd8886
階段があったアプローチを全てスロープに。
玄関のタイルと同じ高さにしたので、スムーズに歩くことができます。

バリアフリーのリフォームなんてまだまだ先のこと、
と思っている方も多いのではないでしょうか?

バリアフリーは高齢になったときだけでなく、
万が一の病気やけがで歩行が難しくなった場合などライフステージの変化によって必要になってくるものです。

家の中だけでなく、外構(エクステリア)も見直して、出かけやすい家づくりを考えてみましょう。


Go to top