人工木デッキに新しい床板幅タイプが発売!

73b1e9ce4fd0a301b16a66ce6c524345

こんにちは、外山です。
先日、洗車をしていたら小さなクワガタがいました。
生垣にひっそりと住んでいるようです。写真を撮って、また生垣へ…

野生では難しいかもしれませんが、無事越冬できるといいですね


55555555-columns11

さて、本日はありそうでなかったシリーズです。

エバーエコウッドⅡデッキに床板幅の狭い115mm幅タイプが新登場しました!
フローリングの幅に近いので、室内からの繋がりを感じられる空間演出が可能です。



人工木デッキでよく伺うのが、
板の幅が大きくて好きじゃない』
板の幅が各メーカー最小幅で15㎝から最大で20㎝ですので、
11.5㎝のエバーエコウッドⅡはかなり幅の小さいものとなります。




56


天然木ならではの色むらはありませんが、
板幅が小さいので板幅が大きいことで躊躇されていた方にはおすすめです。


Go to top