これからの季節にガーデンルームがおすすめです♪

img03-e1422502772129

こんにちは、トヤマです。
昨日は冬型気圧配置のせいで寒く感じました。
去年と比べると比較的暖かい(雪が降らない)せいか例年並みの温度でも寒い…

1月になっても全然雪が降らないので、
2月になったらまた大雪になるのかなあと内心びくびくです。車の運転も一段と気を付けなければですね。
d864e59509d983eb369e3ad00d1fa854

そろそろ花粉症の方はお薬を準備する季節になります。

花粉が飛散しているのは2~6月。秋の飛散も考えると、結構長いです。

その間、花粉症 の方は洗濯物は、部屋干しだったり浴室乾燥だったり・・・

161b3773dd9aeef969006ab077feda64


日差しには当てたいけど、外には出せない・・・

そんなお悩みに答えるのが ガーデンルームです。

写真は 三協アルミ ハピーナ です。

sntakumono_01

花粉だけでなく、共働きで日中不在になる方にもおすすめ。
洗濯物はガーデンルームに干しっぱなしでOK!

天候に左右されずにしっかりと洗濯物を自然乾燥できます。
花粉やPM2.5対策にもなるので注目が集まっています。
taiyou_sunglass
ガーデンルームは夏場暑くなるし使い勝手が…と相談されるお客様もいらっしゃいます。
確かに、ガーデンルームのデメリットにあげられるのは夏場の温度上昇です。

オプションの内部日よけ、網戸、カーテンなどを取り付けるのがおすすめです。
日差しをやわらげエアコンなどの冷気が逃げるのを防ぎます。

日中の温度上昇を利用し洗濯物を乾かし、夜は網戸にして涼しい風を取り込んでくつろぐスペースに♪

fuyu_atataka

また窓の外に大きな空間を作ることで断熱効果を高め、室内の「冷房&暖房」の効き目を
良くすることができます。

自然光を取り入れた快適な2つ目のリビング、いかがでしょうか?

IMG_1080-e1422512295383

先週、毎年松島で開催しているグリーンケアの新年会があり、
日ごろお世話になっている問屋さん、メーカーさん、職人さんに集まっていただきました。


毎年、勉強会をしているのですが今年は 可愛い物置 カンナ などでおなじみの ディーズガーデンさんに講演していただきました。
IMG_1823-e1422514931503

最も印象深かった『環境整備』
一昨年、ディーズガーデンさんの本社に研修でお邪魔した際にも実際に見ていたのに、やろうやろうと思いつつ雑然
とした机まわり…(一番駄目な例です

これからのエクステリアの方向性など、
すべて事細かく、わかりやすく、楽しく、ためになる話をして頂いて感動しました。

まずは環境整備!頑張ります~~~~~
Go to top