タイルデッキ新登場!

こんにちは。井上です。

東北の梅雨入りはまだですよね??今年は天気が良いのにあまり気温が上がらずに過ごしやすいかなーと感じます。
今年は猛暑になるとの噂ですが、お手柔らかにお願いしたいところですね(^^;)


さて、今回はLIXILで新しく出たタイルデッキのご紹介です。

今まで「タイルテラス」という言葉はよく聞きましたが「タイルデッキ」とは?
images2


今回登場したタイルデッキは600角の大判タイルをアルミ基礎構造に専用接着剤で貼っていく乾式施工のデッキです。

今まではタイルでテラススペースを作るとウッドデッキに比べて施工工程が多いので職人さんの手がかかっていましたが、タイルデッキはモルタル施工と養生期間がないのでその分省施工になっています。

タイルテラスは床下の換気口をふさがないようにあまり高さも出せませんでしたが、タイルデッキならウッドデッキ同様、掃き出し納まりにすることが可能なんです。(リビングからフラットにテラスに出られるということですね!)

大判のタイルは高級感はもちろん、雨の日もすべりにくい素材、お掃除がしやすいものが採用されています。

rai

オプションのシームレスライトを仕込めば夜の演出も素敵ですね。
tera
リビングから離して離れのように使うこともできます。

タイルの良いところを生かして省施工、プラン次第で使い方が広がる今後期待の商品ですね!
Go to top